2009年09月17日

ブログ開設の挨拶

現代はWindowsをはじめとする使いやすいOSの普及によって、老若男女、誰でも簡単にパソコンを使いこなせる時代になっています。
私も使いやすいWindows(Xp)のOSの恩恵を受けてパソコン購入後約一ヶ月程度で使いこなせるようになりました。
最初はそれで満足できたのですが、それと同時になにか物足りなさを感じたのです。
これはパソコンを始める前に抱いていた、パソコンを使いこなすには時間がかかるだろうという、漠然としたイメージが空回りしているからなのかもしれません。
そのとき、無料で配布されているOSであるlinuxの存在を知りました。

現在のlinuxはデスクトップ環境が整備され以前より使いやすくなっているとはいえ、Windowsよりもずっと設定が難しく、万人向けというわけではないようです。
また、GUIを使用せずに、プロンプトに直接コマンド入力で操作もすることができ、コマンドを覚えて使えばよりlinuxの機能を直接的に使うことができるらしいのです。
これらの情報は、私がパソコンに抱いていた、使いこなすのが難しいという漠然としたイメージに合致するものだったのです。

それから私は、linuxについて色々調べて試行錯誤を繰り返し、現在ではようやくlinuxをメインのOSとして使えるようになってきたので、これまでの経験を忘れないためにブログとしてまとめようと思いました。

私は完全に素人ユーザーなので、参考にはならないとは思いますが、このブログを読んでくださった方が、私もlinuxに挑戦したい!!と果敢にも思ってくだされば嬉しいです。


ラベル:Linux
posted by mechanical_doll at 16:52| Comment(0) | 挨拶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。